狩猟免許試験を受けてきた。

0785

2009年9月6日(日)に、狩猟免許試験を受けてきましたー。
午前中の筆記試験にはその場で合格して、午後に、銃の分解組み立てと鳥の名前当てクイズ!をやりました。結果発表は2009年9月15日(火)。合格してるといいなぁ。

明日、警察署で講習会の申込みをしてきます。ついでに射撃講習申込みまでの書類をそろえておくとして、住民票2枚、戸籍抄本1枚、診断書、写真4枚も用意しておこう。役所の手続きはホント煩雑ですな。

■初心者講習会の申込み(管轄内警察署)

  1. 住民票
  2. 写真2枚
  3. 手数料6800円

■講習会(2009/10/3は渋谷警察署)
午前中の講習を受けて、午後の試験に合格すると「講習修了証明書」をゲット。

■射撃教習の申込み(管轄内警察署)

  1. 教習資格認定申請書
  2. 経歴書
  3. 医師の診断書
  4. 住民票
  5. 戸籍抄本
  6. 写真2枚
  7. 講習修了証明書
  8. 手数料7900円

約4週間で、「射撃教習資格認定書」をゲット。

■実包の譲受許可申請(管轄内警察署)

  1. 猟銃用火薬類譲受許可申請書
  2. 射撃教習受講資格認定書
  3. 手数料2300円(収入証紙)

■射撃講習会の申込み(各射撃場)
値段は射撃場によってちがう。(約5万円)
講習後の実技に合格すると、「教習修了証明書」をゲット。

■所持許可の申請(管轄内警察署)
買う鉄砲を決めてから、書類を提出。
その間に、ガンロッカー、弾薬ロッカーを購入しておく。

  1. 銃砲所持許可申請書
  2. 譲渡承諾書
  3. 同居親族書
  4. 経歴書
  5. 教習修了証明書
  6. 講習修了証明書
  7. 戸籍抄本
  8. 診断書
  9. 写真2枚 (ライカ版)
  10. 手数料 9000円 (収入証紙)

“狩猟免許試験を受けてきた。” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA