Blackberry Q10の電波状況-東京都内

51EL9Ys6P2L

Blackberry Q10(型番:SQN100-3)の電波状況です。
東名阪エリアはdocomoLTE網が強いとはいえ、2015年5月15日現在ではIIJmio SIMではLTEをまったく掴みません。Y!mobile SIMはAPN設定をしてやれば問題なくLTEを掴みました。

検証地点:東京都 東西線 浦安〜南砂近辺
IIJ:3Gのみ、LTE接続は出ない。
Y!mobile:LTE接続あり。

Blackberry Q10 初期設定−APN

51EL9Ys6P2L

BlackBerry Q10を買ったので、初期設定でつまずいたところなどをメモ。
まずはキャリアのAPN設定から。IIJとY!mobile以外の人はほかのサイトで調べてください。

OS 10.3.1.1179の場合

IIJなどのMVNO SIMであれば、APN設定も問題なくできますが、Y!mobileの場合、APN設定画面がグレーアウトして入力できなくなっています。そんなときでも、グレーアウト画面上でapnと物理キーを打ってやれば、入力エリアが表示されるので、APNの設定が可能です。softbank SIMでAPN設定ができない人も、同じやり方でできると思います。

◆ IIJ mio

システム設定>ネットワークおよび接続>モバイルネットワーク>APN
IIJ mio
APN : iijmio.jp
ユーザ名 : mio@iij
パスワード : iij

◆Y!mobile

システム設定>ネットワークおよび接続>モバイルネットワーク>APN
グレーアウトしている画面上でapnと物理キーで入力
APN: plus.acs.jp
ユーザー名: ym
パスワード: ym
MCC: 440
MNC: 20
認証タイプ: CHAP

デジタル断捨離をしてみよう。

cellphone

 

思うところあって、「携帯する携帯電話」をiPhone6 PlusとNexus5の2台体制をやめることにしました。とは言えガラケーじゃ脳がないので、孤高の物理キーボード付き端末 BlackBerry Q10(2013年発売)と、世界最小スマートフォン S51SE(2010年発売)の2台体制です。

職業柄、最新のスマホでの動作確認は必ず必要とはなるけれど、それを実生活に当てはめるとちょっと食傷気味になってしまいました。iPhoneはもう何台目がわからないくらい使っているし、Android端末もOS2くらいから使っています。通知機能は便利になった反面、常にお知らせを確認しなければなりません。

Eメールに始まり、Facebook MessagerやSMS(iMessage)、LINEにChatWorkと山のようなプッシュ通知が。
メッセージ確認のついでにグノシーやSmartNewsなんかを見てしまった時にはあっという間に1時間の浪費です。

最近、図書館にはまっていて、本や雑誌といったアナログの良さを再認識しているところなので、しばらくはこの不便さを楽しみたいと思います。

 

MacBookPro17インチの修理代が返金されることに。

 

ビデオカードの故障で3回も交換させられる羽目になったMacBookPro17 inch Early 2011だけど、このたびリコールになったので修理代4万円が返金されることになりました。

修理中のマシンが無いと困るので、MacbookPro Retina15インチを買うはめになったのに「あなた特有の問題ですから、Appleとしてはうんぬんかんぬん」という態度のスペシャリストはいかがなもんでしょうか。

今回の返金も、もちろん先方はだんまりを決め込んで連絡してくるわけがないので、こちらから連絡したところ「返金対応」となりました。

MacBook Pro ビデオの問題に対するリペアエクステンションプログラム

LionにrEFItを入れる忘備録

If your running OSX Lion and have tried to install rEFIt 0.14 on your Mac you likely encountered problems.
There is a simple way to get rEFIt working on your computer, without too much hassle.

  1. Download and install the rEFIt Apple Disk Image
  2. Follow through the installers instructions
  3. Navigate to /libary/Startup Items/ and remove the rEFItBlesser folder
  4. Restart
  5. Open the Terminal (Launchpad > Utilities > X11)
  6. Type cd /efi/refit
  7. Then type ./enable.sh
  8. Type your password, and next time you restart rEFIt will work!