弊社では趣味が高じてキャンプアドバイザー的な事も行っていますが、そもそも自分達が使っているギアが古くなっていることが課題でした。みなさんsnowpeakやColemanなどの10万円越えをする2ルームテントをバンバン購入するので、自分達のテントがしょぼく見えてしまうという弊害が。

記憶の彼方に消えてしまいましたが、テントの購入から8年近く経っているはず。また、現在のキャンプスタイルもファミリーキャンプ、そしてロースタイルが主流となっているので、テントを含めギアの買い替えを行いました。

テント

d1374a79-49d0-4c22-92e3-364f3d94af39

REI Kingdom 6 Tent
REI Kingdom Garage
REI Kingdom 6 Footprint

テントを選ぶ前提条件として、下記を重視しました。

  1. テント内で直立できる高さ
  2. 定員6人以上
  3. 前室のあるもの(いわゆる2ルームテント)
  4. 他人とカブらないもの(Snowpeak、日本Colemanは除外)
  5. 奇抜な色でないもの(飽きが来るため)

2ルームテントは日本特有で、UKアマゾンやUSアマゾンでは前室のあるタイプで信頼できそうなブランドのテントはほとんど見つかりません。そのため別売りのアタッチメントで良しとしました。前室の密閉性が低いため、アルパカストーブなどの導入で冬季キャンプ場でも問題ないはずです。

テントの高さ、広さについては、雨の日に濡れたウォールに触れる不快感をなくすためにも最低限、宿泊人数+2名くらいの余裕が必要です。今回8人用ではなく6人用テントとした理由は、車載スペースの問題と、区画キャンプ場に収まらない可能性が高かったためです。

椅子

995_shop1_612174

Kermit Chair ネイビー x 3脚

ロースタイルキャンプにシフトするため、カーミットチェアを購入しました。カーミットチェアのコピー品であるColemanのコンバクトフォールディングチェアと迷ったんですが、運悪くAmazonで品切れ。しかたがないので本家を購入しました。カーミットが2万円台、コンパクトチェアが5000円台と値段が4倍近く違うのには気がついていましたが、10年使えば200円/月くらいなので良しとします。

ランタン類

Z-1

295A700_hero

Coleman Premium Powerhouse® Dual Fuel(TM) Lantern
Coleman Lantern Carry Case
Black Diamond Voyager Lantern
Black Diamond Wiz Headlamp – Kids’
Barebones Canyon Lantern

現在所持のガソリンランタンはColeman 226AとColeman 286A。226Aはソロキャンプサイズなので少し暗い。となると286Aひとつでは力不足なのでPowerhouseを購入しました。日本のガソリンランタンはホワイトガソリン専用なので、ハイオクでも使えるようにUS版を選びました。
あとはテント内用に小さなLEDランタンを幾つか購入。今回の目玉はBarebones Canyon Lanternです。このレトロな形の上バッテリー内蔵でUSB出力まで付いているとは!

食器類

msr-flex-4

MSR Flex 4 System Cook Set
MSR Flex Skillet

MSR Dromedary Bag with Fill Handle, 10 Liter (Black)

鍋と食器が一体型になったFlex4を選びました。コッヘル類はすでに沢山あるのですが、ソロキャンプサイズだったり、それぞれブランドが違ったりと収納がかさばるんです。これにすれば4人分の皿とコップが全部揃うじゃん!と購入しました。ただ、スープとコーヒーを同時に飲みたい時はコップ足りなくなりますねコレ。GSIのなら、カップが8個付いているのでそちらでも良いかも。セットにフライパンがついていないので、追加でMSR Flex Skilletを購入しています。

前回のキャンプ場は水場が遠かったため、ウォーターバックも購入です。現在はプラティパスを使っていますが、1リットルタイプなので小さい。ウォータージャグにするかどうかも迷ったのですが、車載スペースの問題から10リットルのMSR Dromedary Bagを選びました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA