感動して泣いた映画「ANVIL」

「継続は力なり」
「売れる為には、頭を使え」

って2点が、よくわかるドキュメンタリー。ハッピーエンド、じゃなくてまだまだ続きがあるんだけど、このオジサンたちの愚直に夢を追い続ける姿勢を尊敬します。いい映画だったんで、おすすめです。

ANVIL公式サイト

南極料理人を見たよ。

先日、大好きな早稲田松竹で南極料理人を見てきました。ディアドクターとの2本立て。
映画化されたものを見るたびに思うのが、小説を読んで自分の中で創造してたキャラクターとの背離が激しいコト。興行的には有名人を使わなきゃいけないんだろうけど、イメージが違っちゃうんだよなぁ。やっぱり原作が面白いですね。ブックオフだと100円で売ってるので、小説も読んでみてくださいな。おすすめ。

「運命を分けたザイル」を見た。

倒産処分品として50円で売っていたこのビデオ。
まじね、ちょーヤバイ。ヤバ過ぎる!ガチで熱いってか寒い。
渋谷くんだりに吹き溜まってる妙齢の黒人風女性と同レベルの陳腐な表現でしか表せない自分が悲しい。

さてさて、ノンフィクションのこの映画、アウトドア好きじゃなくても、絶対に楽しめる。
ネタバレしない程度にストーリーを紹介すると、「単純明快絶体絶命極寒奈落激痛我慢不屈根性奇跡生還」と言ったところ。悩みがあるんだーとか、最近体がダルいんだよねーとか、そんな甘っちょろいコトを言ってる人はぜひ見ましょう。そんなチャラい次元じゃないんですよ。電車に飛び込むアホどもに見せてやりたいですよ。

死のクレバスという原作があるので、アマゾンで買う予定です。「運命を分けたザイル2」も制作されたようなので要チェックです。
興味ある人はビデオお貸しします。DVDじゃなくってVHSなんだけど(笑)

運命を分けたザイル オフィシャルサイト
運命を分けたザイル2
死のクレバス―アンデス氷壁の遭難